TOP > 開発事業

開発事業

かんざし

かんざし

  • ■ホイル焼き技法では世界初。 浜幸が1972年に開発した技術です。
  • ■かんざしのお菓子の上の模様は、 1987年に技術開発、製法特許を取得しています。

バウムクーヘン

バウムクーヘン

  • ■他社ではマネの出来ない、やわらかくてしっとりとしたソフトバウムクーヘンは、浜幸独自の技術です。(1959年)

土佐の日曜市

土佐の日曜市

  • ■20数年にわたる基礎研究の上、全国に先駆けて開発した、 地場の果物7種を使った水菓子です。(1979年)
  • ■1987年には高知県への貢献が評価され、国から農林水産省流通局長受賞。
  • ■1996年には日本初無添加の水菓子として完成(1997年)
  • ■果実有効成分の海洋深層水抽出法、製法特許取得

室戸海洋深層水 水ようかん

室戸海洋深層水 水ようかん

  • ■室戸岬沖2650m、水深320mから汲み上げた、世界三番目の海洋深層水が、特別栽培小豆本来のまろやかな味の引き出しに成功しました。(1997年)
  • ■浜幸の水菓子は、日本航空が全国で選び抜いた70社の中で2位にランクし、国内全線路スーパーシート茶菓に採用されました。

土佐の果実ジャム

土佐の果実ジャム

  • ■自然の風味が生きた、6種類の果実ジャムは、日本の地場産品運動の先駆けとなりました。(1975年)